Luff

作曲したり漫画描いたり写真撮ったりするのりじゃがのブログ

2012年11月

(2015/09/07:追記)
最新のChrome(45.0.2454.85 m)からNPAPIがサポートされなくなりました。
この記事で紹介しているNPAPIのFlash Playerは導入できないことになります。
よってこの記事に従っても動画再生の不具合は改善されません。
Flashの不具合はこちらの手順か、他のサイトを参考にしてください。

--------------------------------------
http://ameblo.jp/mokomoko321420/entry-11371612494.html

https://productforums.google.com/forum/?fromgroups=#!topic/chrome-ja/fwGrAuQuHt4
こちらを参考にしました。
原因は最新のGoogle Chromeに標準で搭載されているFlashのプラグインです。
これを入れなおします。手順は4つ。簡単です。
1.アドレス欄に「chrome://plugins/」と入力してEnter。
 あなたのChromeで使用しているプラグインが表示されます。
2.画面右上の詳細をクリックすると各プラグインの詳細が出ます。
タイプ:PPAPI」であることを確認して、これを無効にしてください。
名前:Shockwave Flash
説明:Shockwave Flash 11.5 r31
バージョン:11.5.31.2
場所:C:\Program Files\Google\Chrome\Application\23.0.1271.91\PepperFlash\pepflashplayer.dll
タイプ:PPAPI(プロセス外)
 有効にする
MIME タイプ:
MIME タイプ説明ファイル拡張子
application/x-shockwave-flashShockwave Flash
.swf
application/futuresplashFutureSplash Player
.spl
(↑このように表示されていればOKです)
3.このままだと動画を再生できないのでAdobeのページから
 FlashPlayerをダウンロードして、インストールします。
4. Google Chromeを再起動して、1.のプラグイン画面を参照し
 「タイプ:NPAPI」が有効になっているか、確認してください。
名前:Shockwave Flash
説明:Shockwave Flash 11.5 r502
バージョン:11,5,502,110
場所:C:\WINDOWS\system32\Macromed\Flash\NPSWF32_11_5_502_110.dll
タイプ:NPAPI
 無効にする
MIME タイプ:
MIME タイプ説明ファイル拡張子
application/x-shockwave-flashAdobe Flash movie
.swf
application/futuresplashFutureSplash movie
.spl
以上です。

他にも使ってないプラグインが入っていたので無効にしました。
・Chrome Remote Desktop Viewer
ブラウザでPCのデスクトップを遠隔操作しないので・・・いらん!
・Native Client
高度なWEBアプリで使うらしいが実装してるサイトを利用しないので・・・いらん!
・iTunes Application Detector
iTunesがインストールされてるか検出して販促に使うなんて・・・いらん!

おかげでびっくりするほど軽くなりました。

RIMG0003
http://news.mynavi.jp/news/2012/07/09/024/index.html
価格は1999円。普通のヘッドフォンとしても安いですが、果たして音質は!?

・・・・・・・・・・・

あんまりよくないですね(´・ω・`)

特に高音域が弱く、定位・解像度ともによくありません。
伸びない・広がらない・艶がないの3点セットです。嬉しくない!
例えるなら1000円のヘッドフォンと1000円のmp3プレーヤーで聴いてる感じです。
けど、なんといってもコードレス。コードレス、とても、扱いやすい。
レジューム再生(電源を切ったところから再生する)にも対応しています。
(全てのファイルを再生し終えると最初のファイルに戻ります)
「SDカードが余っていて音質にこだわりがなく
コードレスのプレーヤーに興味あるけどお金はかけたくない人」
なら買ってもいいと思います。値段相応です。

このページのトップヘ