こないだ「スマホなんて必要ない、ガラケーだから月々1000円ぐらいだよ」と言われ、
私も半年前まではそう思っていたのですがこちらの請求書をご覧下さい。
hito2
スマホで1000円以下です。

さて、安さがウリのMVNOですが大手キャリアと同等のサービスとまではいきません。
一番困ったのがLINEの機能が制限されることです。チャットは出来るんですが。
まずMVNOの回線のせいかLINEの無料通話は繋がらないことが多いです。
また年齢認証ができないので知り合いにIDで追加してもらうことができません。

それからキャリアのメールアドレスが発行されないのも注意が必要です。
相手が携帯キャリア以外からは受信しない設定にしてるとメールが跳ね返ってきます。
SMS(電話番号でメッセージを送るサービス)やSNSで伝える方法もあります。
移行後使うアドレスをMVNOへ移行する前にあらかじめ伝えておくとよいでしょう。

@モバイルくん。の使ったぶ~んだけプランは毎月の通信量が500MBを超えると
オートチャージといって追加の通信量分が自動で課金されます。
ただオートチャージしない設定にできるので、知らない間に課金されることは防げます。
そもそも私は500MB使った月がありません。wifiでネットをすることが多いからです。
ちなみにオートチャージしない設定で500MBの通信量を超えても遅くなるだけで
ネットそのものが利用できなくなるわけではないため、連絡に支障はありません。

なんといっても音声通話付きSIMなので110や119の緊急電話に繋がります。
データSIMでIP電話を使えば安いことは安いのですが、サブ機でもなければ危ないかと。
私は過去5年間で2回救急車が必要な状況に遭遇しました・・・。

SIMのサイズは一番小さいnanoを選んでおけば多くの端末で流用できて便利です。
200円で売ってるアダプターにセットすれば標準やmicroサイズとして使えます。

とりとめもなく書きましたが、MVNOへ移行を考えている方の参考になれば幸いです。
正直ガラケー時代より維持費を安くできています。
さっさと変えればよかったのですが、前のキャリアで2年縛りの契約がありましたから。
そういった縛りともオサラバできるMVNO、ほんと変えてよかったと思います。