タイトルの「Cure」はそのまま「回復」の意味で、
失ったものが蘇るようなイメージで作りました。



沢田研二さんの「勝手にしやがれ」を弾きました。
調べてみたら大野克夫さんの作曲だったんですね!
歌詞に昭和の佇まいが感じられるお気に入りの曲です。