Luff

作曲したり漫画描いたり写真撮ったりするのりじゃがのブログ

カテゴリ: じょんのび

告知pixiv用
創作の同人誌です。
BOOTHにて販売中です。
https://luff.booth.pm/items/29053
コピー本/表紙・本文モノクロ/B5/22ページ/2013年8月発行/¥100
※C84で出したものと同じです。http://no.doorblog.jp/archives/30528615.html

e064
SAI2のデモ版で描いてたら保存できないことに気づいて
スクショとってSAIで色塗りしました。SAIは描いていて楽しいです。
そして寒いですね。風邪をひきました。困ったものです。

e062
C84おつかれさまでした!
これまで同人誌といえばけいおんを描いてきたんですが今回はオリジナル、
買ってくださった方には感謝してもしきれません。
ほんとうにありがとうございます!

あとがきを入れる余裕がなかったので、ここで語らせていただきます。(ごめん寝)
じょんのびのイメージアルバムを聴きながらでもお付き合いください。

"じょんのび"というのは新潟の方言で「のんびり、ゆったり」という意味です。
最初はこのタイトルのイメージと子供だけで、ズッコケ三人組みたいな
話を考えていました。それがこちらの漫画↓です。
でもキャラクターだけで描き始めると活き活きさせられなかったんです。
というのも自分の少年時代を思い返しても、網と自分とか塀と自分とか草と自分とか
とにかく色んなものとの距離が近かった。ここが焦点じゃないかと。
それで色んなものに近づきやすい舞台が必要だと思って、田舎を設定しました。

さて、1話ですが、最初なので舞台と登場人物のどちらも説明する必要がありました。
ただ背景に自然を描いても、そこから意図をくみ取るのは難しいので、
話の主旨に舞台ならではのものをもってくる必要があったんです。
何かないかなーと探していたところにカワウソがきて、今回の話ができあがりました。

次はもっとキャラクターに寄った話を描きたいと考えております。
とにかく今回は1話ということで変に気を使いすぎました。

以下、内容の補足です。
・時代設定は現代です。季節は4月で20(日)と21日(月)の2日間の話です。
・兼介は既製品の竿を使っていますが、匠は父親に作ってもらった竹竿を使っています。
・ジャッコーランタンというのは織月で日曜の夕方にやっているアニメです。
・匠の通う学校では中履きを使いません。
・「ねらいさげ」という単語を匠が使っています。正しくは願い下げです。
 これは匠が間違った覚え方をしています。友人も気づいていません。
・匠は毎日甚平を着ています。着替えも全部甚平です。冬でも甚平です。
 
(追記:08/14)
匠の家の間取り設定画です。
間取りなんて初めて描きました。
こんな家でかけっこしたら楽しいだろうな-。
madori

01
いまひじょうにやばいじょうきょうで、きじをかいています。
サンプルあげた時点でまだ原稿をやってるのです。オウフ。
新刊ができたかどうか、キミ自身の目で確かめよう!(Vジャンプ風)
場所は2日目の東地区 ラ-17b サークル名「Luff」です。
そうそう去年の冬コミで出した既刊も持って行きます。けいおんのやつです。

サークルカット
サークル名「Luff」で日曜日 東地区 ラ-17bに出展します。
頒布物はじょんのびというオリジナルの漫画になる予定です。
というわけでカテゴリに「じょんのび」を追加しました。
今後、じょんのびに関する情報はこのカテゴリで扱います。
あとブログのタイトルをLuffに変えました。中身はいっしょです。

このページのトップヘ